BASEを始める前に準備するものを解説!これさえあればスムーズに開設!

自分の商品をネットで売りたい!

そう思ってBASEで登録を試みたものの、わからなくて途中でやめてしまったという声を聞くことが少なくありません。

CMではかんたんに登録できると言っているのに、なぜでしょうか?

開設自体は簡単で、登録画面を順番通りに進めていけばいいのですが、途中で情報を入力するときに

「ここって何を書けばいいのかな?」

と、不安になるんですよね。

かんたんというのは、必要な情報が揃っていることが前提になります。

そのため登録する前に、ページに載せる情報をある程度揃えておく必要があります。

本記事ではBASEの登録に必要な情報をまとめました。

事前に準備して、スムーズなBASE開設を目指しましょう!

タップできるもくじ

BASEの登録をする前に

BASEの登録はたったの3ステップで簡単にできます!とこちらの記事で解説しました。

ですが、こちらは必要な情報が揃っていることが前提になります。

ショップ説明文・商品説明文を考えて、必要な商品画像などを揃えるのが本当に大変…

ここをサボると売れるものも売れなくなってしまう可能性があります。

とはいえ、いつまでも悩んでいても始りません。

6割程度でもいいので、まずは必要な情報を揃えることを目標にしてみましょう。

販売状況を見て、あとからいくらでも修正ができます。

完璧を目指さずにやってみましょう!

BASEの登録に必要な情報 

それでは、BASEの登録に必要な情報をひとつずつ解説します。

より詳しい説明が必要な項目は、別途、解説記事を用意する予定です。

ショップ情報

ショップ名

まずはお店の名前。

自分でお店をやりたい!と思ったときにすでに考えていると思います。

ショップの説明

自分のお店が何屋なのか、わかりやすく伝える文章がおすすめです。

参考:https://baseu.jp/9123

メールアドレス

BASEからのお知らせや、お客様からのお問い合わせが届きます。

お客様とやり取りするメールアドレスになるため、個人用とは別にショップ用を作成するのが良いです。

パスワード

任意の文字列で作成します。

他人に推測さない文字列にしましょう。

ショップURL

https://●●●●.base.shop/

黄色の部分は英数字3文字以上12文字までで好きな文字列を設定できます。

青の部分は下記から好きなものを1つ選択します。

base.shop
shopselect.net
base.ec
theshop.jp
handcrafted.jp
fashionstore.jp
buyshop.jp
supersale.jp
official.ec ←個人的にはこれがおすすめ!
kawaiishop.jp

黄色と青を組み合わせた時に、すでに使用されているURLになった場合は使用することができません。

その時は青の部分を変更するなどして対応しましょう。

あとから変更はできませんが、独自ドメインを取得することは可能(別途料金・設定が必要)

参考:https://baseu.jp/6906

事業者の氏名

ショップの責任者として公開する氏名です。

公開することが義務付けられています。

事業者の住所

法人であれば事業所、個人であれば自宅の住所です。

個人事業主や副業等で住所を公開したくない場合は非公開にできます。

事業者の電話番号

お客様からお問合せを受ける電話番号です。

個人の場合、お店用の電話番号があると良いです。

電話でのお問合せを受け付けない場合、非公開にすることもできます。(正直、営業電話ばかりなので非公開でも問題ないですよ!)

屋号

購入者の支払明細(クレジットカード等)に記載されます。

会社名、またはショップ名で問題ありません。

送料(発送方法)

まずは商品の発送方法を決めておきましょう。(常温orクール便、全国一律or都道府県別、等)

それに伴い送料が決定するので、梱包資材費なども加味して送料を決めます。

また、送料無料になる購入金額のラインを決めてもいいですね。(例:1万円以上の購入で送料無料)

商品情報

商品名

わかりやすい名前でOKです。(例:季節の焼き菓子詰め合わせ 8個セット等)

商品画像

画像は20枚まで追加できます。

  1. 商品そのものがわかるもの(パッケージ+中身)
  2. 商品を使用しているときのイメージ画像
  3. 商品作りのこだわりや背景がわかるもの

上記の3種類を合計5枚以上用意するのがおすすめです。

②、③は難しければなくても構いませんが、余裕があればぜひ用意しましょう。あとから追加してもいいですね。

画像ファイルスペック

推奨画像サイズ:1280px × 1280px
ファイルサイズ:10MB以内
対応ファイル:jpg、png、gif

※スマホで撮影した画像であれば問題なくアップロードできます。

参考:https://baseu.jp/9184

商品説明文

写真だけではわからない商品のサイズなどの情報を記載します。

食品の場合は原材料・賞味期限などの成分表示も忘れずに。

参考:https://baseu.jp/9201

商品価格

BASEでは税込み価格で入力します。

サイトデザインに必要な情報

ショップのロゴ

ロゴがあるとお店のオリジナリティが出て覚えてもらいやすくなるので、用意するのがおすすめです。

なくてもBASE上で簡単に作成することができます。

こだわりたい場合は自分でデザインしたり、デザイナーに依頼してもいいでしょう。

メインカラー、アクセントカラー

決めておくとショップのイメージを打ち出せたり、統一感のあるサイトになります。

ショップイメージ画像

トップページなどに1枚入れておくだけで、ショップのコンセプトなどを伝えることができます。

お店のイメージが伝わる写真を用意すると良いです。

最初はなくても構いませんが、余裕があればぜひ準備しましょう。

商品情報やデザインは、モデルとなるショップを決めて、そのサイトを参考にするのも手です。

売れているショップのいいところは真似しましょう!

事前準備をしてスムーズにショップをオープンさせよう!

本記事ではBASEを始める前に準備すべきものについて解説しました。

あらかじめ情報や画像を整理しておけば、かんたんに登録を進められます。

しっかりと準備して、スムーズにお店をオープンさせましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

オンライン販売がメインの低糖質スイーツ専門店のECサイト担当。

ShopifyやBASE、STORES、Creemaなど、さまざまなECプラットフォームでの販売経験をもとに、EC初心者へネットショップのいろはを発信中!

ささやかですが、当サイトの記事であなたのお店の売上が1%でもアップするよう願いを込めて書いています。

タップできるもくじ
閉じる